インド人の笑顔止まんない!1/26共和国記念日!

スポンサーリンク
インド生活
スポンサーリンク

ナマスカッ!モアイです‼︎

インド人、そして、今回の私は気合が入っています‼︎‼︎

何故ならば、本日(1月26日)は

インドの共和国記念日【リパブリックデー(Republic Day)】

日本人の我々は共和国記念日というものに馴染みがないかと思います。

今回はインドの共和国記念日について紹介したいと思います。

共和国記念日(Republic Day)

1月26日のインド共和国記念日は、インドの祝日の1つであり、1950年1月26日にインド憲法が発布されて共和国となった記念日です。

1945年 : 第二次世界大戦 終戦
1947年 : インドはイギリスから独立【8月15日:独立記念日】
        ※ 憲法は植民地時代のものだった    
1950年 : 自国制定による憲法を発効【1月26日:共和国記念日】

そんな共和国記念日、首都デリーでは様々なパレードが行われています。

デリーでの共和国記念日パレードは、 国防省主催のニューデリーで開催されます。大統領官邸の門から始まり 、 インド門を通って行進する姿は非常に有名です。このパレードは3日間続きます。

そのパレードの内容は、インド文化、そして社会的遺産、更には軍事力を紹介しています。

 

よく見られる姿は、インドの国旗の色(緑・白・橙)を使った踊りや行進です。

ここまで大々的にやるパレードは多くはありませんが、各地の村単位でも大なり小なりパレードが行われています。

こちらの写真が、ちっさな村のちっさな子供たちによるIndian Danceです。

ケタが違いますね。笑

でも、みんな活き活きとしていました!!たのしそうです。

 

その他では、軍事ではありませんが警備隊や青年団達による行進なんかも行われています。結構キビキビ行進していますね!

最後に

今回は、インドの共和国記念日(Republic Day)について紹介しました。

独立記念日は、1月26日~28日の3日間行われます。

もし、インド旅行を考えている方は、独立記念日や共和国記念日なんかを狙っていくと良い思い出になるかもしれませんね!

スポンサーリンク

【前の記事へ】    【次の記事へ】

コメント