お!案外うまいじゃん。ピーナッツマサラの作り方

スポンサーリンク
インド生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Namaste!!

モアイ@インドです。

今回は、私のインド生活での愚痴を聞いてもらおうかと思いますので、暇つぶしに読んでみてください。若手駐在者にはアルアルなのかもしれません。

その最後にタイトルにも書かれているピーナッツマサラを紹介致します。

お酒のオツマミの代表格であるピーナッツ。しかし、ピーナッツ単体で食べても美味しくないと感じる人は少なくないと思います。そんなお方には、このピーナッツマサラはオススメかもしれませんよ!

ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

現在の私の環境(瞬間的なお話)

私は、私が出向している会社が作った村に住み、私のほかに日本人が4人います。

そして今、彼らは会議という名目でインドはデリーという大都会に行き、2~3時間の会議を終えたらゴルフをして、美味しいレストランに行って、飲んで食べてと楽しみ、そのまま日本に帰国していくのです。非常に羨ましいです。

彼らは50代~60代のかなりハイポジションの人たちなので、アリっちゃあアリですが、羨ましいですね。なにかと色々な場所に行き、リフレッシュしてから、この閉鎖空間の村に帰ってきます。

一方、私は特に外部で会議や客先訪問等もありませんので、ひたすら村の中で生きています。しかし、活きていません。

ただ、彼らがいないことは私にとってはGoodなので、一人でのんびりと過ごす事ができて嬉しい瞬間でもあります。

なぜなら、みんなが居て飲み会をしたときは、どこの会社もどこの飲み会もそうだと思いますが、仕事の話ばかりです。

「俺がお前くらいの年は、うんぬんかんぬん。。。」

「仕事というものは、うんぬんかんぬん。。。」

非常に勉強になり心に留めたまま仕事に励んでいます。が、さすがに毎日一緒に過ごして、飲み会のメンバーもいつも同じ、話す話題がありません。当然、飲み会の席であり酔って話すため同じ話を繰り返します。笑。何回その話を聞いたのかは数えられません!笑。

初めて聞くような姿勢で聞くのも非常に大変なのです。

そして、その話題ではないときは、彼らの昔の話や彼ら世代の同僚の話等、私がついていけない話題や、興味がないような話が殆ど。

テレビやケータイをチョコッとでも見ると「こういう飲み会の席にこそ、お前が成長できるタネがあるんだ。タダタダ真剣に聞け」と注意されます。非常にシンドイ飲み会なのです。

しかし、今日は一人。のんびりビールでも飲みたいと思います(^^)/

そこで、今回紹介するアイテムが『ピーナッツマサラ』です。

これは、日本に帰っても食べたくなるオツマミです。

ピーナッツマサラ(Peanuts Masala)

さてさて、まずは、「そもそもピーナッツマサラとは何じゃい?」と思う人も多いのでは?

(すみません。写真は拾いものです。次回撮影して更新します)

この写真のように非常にシンプルで美味しいの?っと思いがちです。そして、インドのものにしては赤くも茶色くもなく、インドの中では発色の良い見栄えのオツマミです。インドのものは大体赤いか茶色いので新鮮さがあります。

味は、想像の範囲を少しだけ超えてくれてクセになります。

では、作り方を紹介します。

スポンサーリンク

レシピ&作り方

レシピ紹介

  食材名                   分量

  1. ピーナッツ(ミックスナッツでも可)    お好み
  2. たまねぎ                 お好み
  3. レモン                  お好み
  4. ねぎ                   お好み
  5. 一味・七味唐辛子(粉状タイプ)      少々
  6. 青唐辛子(まるごとタイプ)        1/2もしくは1/3程度
  7. ブラックソルト              少々

たったコレだけです。低コストですし、ピーナッツ単体で食べるのは苦手という方にはお勧めかと思います。分量は全部お好みで入れてください。特にルールもありませんので、自分がタマネギが嫌いならば少なく、レモンが好きならば多めに入れてください。

ただし、青唐辛子(グリーンチリ)は赤い唐辛子よりも辛いので少なめが良いかと思います。

青唐辛子を入れる理由は、青唐辛子の味がピーナッツマサラに非常に効果的に効いてくるので、辛い人が苦手でも少しだけでも入れてみてください。

赤唐辛子はあまり味がしませんので、辛みをつけるときには良いですが、味付け効果は低いです。

ピーナツのボリボリ食感に加えて、『玉ねぎの甘み』や『レモンの酸味』そして『ネギの風味』後々からジワッとくる『辛さ』がクセになります。

作り方

食材が集まったら調理開始です!

  1. ピーナッツを少しだけ焦げ目が付くくらい炒める
  2. タマネギをみじん切りにする
  3. レモンをみじん切りにする
  4. ネギを自分の好みの長さに切る
  5. 青唐辛子を小さく、薄く輪切りする
  6. ピーナッツの熱が取れたら、(2)(3)(4)(5)を混ぜ込む
  7. レモン汁をかける
  8. 赤唐辛子・ブラックソルトを少々

以上が作り方となります。簡単ですよね!

パクチー(コリアンダー)が好きな人はかけて食べると美味しいと思います。私はパクチーは大丈夫ですが、好んでは食べないのでいれませんが。

まとめ

年末年始の飲み会では、宅飲みなんかも多くなると思います。飲み会の回数が増すにつれてオツマミに飽きてしまうことがあると思います。そのときは、ぜひこのピーナッツマサラに手を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

実際にやってみてどうだったかをコメントしていただけたりすると嬉しいです!待ってます!

【前の記事へ】  【次の記事へ】

コメント