地方上級 ピンポイントでクリア!楽勝!工学の基礎

スポンサーリンク
公務員試験
スポンサーリンク

こんばんは!モアイです!

本日は、工学の基礎に勉強方法と参考書を紹介したいと思います。

この工学の基礎とは、技術系公務員になる人が受けるものですが、試験の目的は技術者への教養試験みたいなものです。

よって、教養試験のようにピンポイントで学習して、各レベル(国家公務員、地方公務員等)に合わせるようにしましょう。技術系公務員試験の情報はインターネット上でも本・参考書でも多くなく情報収集に困ってしまうことがあると思います。

この記事で少しでも疑問を解消することができればと思い紹介させていただこうと思います。

では、地方上級の技術系公務員試験では、具体的にはどんな事を出題してくるのかを確認してみましょう。

地方上級試験の工学の基礎の難易度

地方上級の工学の基礎の難易度は、非常に簡単です。

しかし、工学の基礎の参考書を何も考えずに購入してしまうと、国家総合職採用試験の問題が多く掲載されていますので、間違いなく『?』となります。私のレベルが低かっただけかもしれませんが…

地方上級の工学の基礎は、自然科学の分野に毛が生えた程度のレベルなので身構えずに基礎的なことを確実に抑えるようにしてください。もちろん、情報処理やIT関係の出題はありますので自然科学だけではダメですよ!

では、具体的にどこが頻出なのかを紹介します。

頻出単元

地方上級の工学の基礎の頻出リストは以下のとおりです。

各単元でも、基礎的な部分をキッチリおさえてください!実際に過去問も解いてみると分かりますが、レベルは高くなく、高校生物理の復習をきちんと行うだけです。

過去問も本屋さんで手に入れることが可能であり、以下の本には過去問3年分を知ることができます。その本には、国家総合職や地方上級等の問題が載っていますのでレベル差を比較することができます。

比較してみたらレベルがかなり異なっている事が理解できると思います。勉強する前にはその参考書を一度手にとってみて、自分が受験するレベルの確認をして、無駄な単元や必要以上の試験レベルの問題を行わないようにすべきです。

オススメ参考書

ここでは、おススメ参考書を2冊紹介します。そして、それに加えてもう1冊も補足で紹介したいと思います。

オススメ参考書1:技術系公務員試験 過去問集 工学に関する基礎

 

この本は、過去3年分の工学に関する基礎の過去問情報を得ることが可能です。その過去問の種類は、国家総合職・国家一般職・地方上級という3種類も過去問情報を得ることができます。

「工学に関する基礎」を勉強する前には、買わなくても良いので一度は見ておいたほうが良い1冊です。これを見ることで今後の勉強指針が出来上がるといっても過言ではありません。

私は、この本に記載されている情報を元に、スーパー過去問ゼミの『工学に関する基礎』の参考書を選びました。具体的どのような問題が出題されているかを知ることがまずは第一歩です!

 

オススメ参考書2:技術系公務員試験 スーパー過去問ゼミ 工学に関する基礎

 

勉強する対象を見極めることができましたら、あとはこの参考書をやりこんで習得してください。問題量は中程度で半年間の勉強期間の人には丁度良いかと思います。1年程度勉強する人には少し物足りず、次に紹介する参考書等が必要かと思います。

 

補足1:技術系公務員試験 よくでるシリーズ 頻出問題 工学に関する基礎

 

私がはじめに手にした参考書がコレでした。しかし、手にして勉強を始めたもののレベルが高く全然解答することができませんでした。ちんぷんかんぷんってやつです。笑(私のlevelが低いということですが)

ただし、この本は、国家公務員向けであると気づきました。理由は、オススメ参考書1を手にして実際の出題傾向を調べたからです。改めて比較してみると、本書の例題から練習問題に至るまで6~7割程度が国家公務員向けでした。

よって、地方上級試験受験者には必要ない参考書ですが、1年以上勉強する計画の方はオススメ1と2をクリアした方には良いのかもしれませんね!私は、それ以来勉強に使用しませんでしたが。

まとめ

今回は、技術系公務員受験者が受験する『工学の基礎』の勉強方法とオススメ参考書を紹介しました。

世に多く出回っていない技術系公務員試験情報に対して、自分の欲しい(このブログでは地方上級受験者向け)情報をピンポイントで正確な情報を抜き取り、効率よく勉強して高得点を叩き出してください。

スポンサーリンク

【前の記事へ】  【次の記事へ】

コメント

  1. leo より:

    とても参考になります。
    専門の勉強法が待ち遠しいです!

    • モアイ より:

      コメントありがとうございます!!コメントしていただけて本当に嬉しいです。急いで作成致しますので、少々お待ちください!宜しくお願い致します!